--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット始めました。【プロテインとBCAA】

2016年09月10日 11:54

ダイエットを始めて10日。
83kg→78kg(9月9日)
目標は、まずは2か月後までにどれだけ痩せられるかチャレンジ。

始めた理由
・長距離を走ったことがなく、常にクラス1足が遅かったのに、
仕事関係で駅伝のメンバーに選ばれたため。
・ついでに体が軽くなり、筋肉量が増えれば剣道も強くなるかも。
・どうせなら趣味のキックボクシングでも、アマチュアの試合に出てみようか。
・去年生まれた息子が大きくなった時負けないように。
※太っていることにコンプレックスを持ったことがなく、
剣道は体重制ではないため、ダイエットに飽きてしまう可能性あり。

内容
朝ご飯:シリアル(目覚めが悪く気力がないので楽)
昼ご飯:自由(職場ではご飯少な目。休日はなんでもOK)
夜ご飯:食べない。寝る前プロテイン(食材とか考えるの面倒)

・週3~4回の運動(もともとやってる剣道&キックボクシングの回数増)
・週2~3回のジョギング(何もない日、剣道の後。マジ苦痛)

子供と風呂入ってご飯食べて遊んでから動いてます。

プロテイン
実際のところ、プロテインの何がいいのか、ご飯の代わりでいいのかよくわからない。
後述するBCAAを教えてもらった結果、最終的には筋肉の栄養で同じものだが、
プロテインは消化吸収しながらゆっくり取り込まれるので、寝る前とかがいいらしい。
寝てる間にその日破壊した筋肉を守り続ける的な。

BCAA
アミノ酸。これを飲んだ方がいいと勧められた。
プロテインが体内で分解さた後の姿。つまり結果的には同じものらしい。
食べ物は肝臓を通るが、BCAAは腸から血液に直接溶け込むため、
いくら摂っても肝臓に負担をかけない。さらに効果までがとても早い。

ダイエットすると脂肪と一緒に筋肉に必要な栄養も足りないので筋肉も減っていく。
アミノ酸は筋肉の栄養なので、これを摂取しながらだと筋肉が減りづらく、
基礎代謝を落とさずに痩せられるみたい。
食事制限ダイエットでリバウンドを起こすのはBCAAを摂っていないから。

飲み方は、運動10分前、2時間以上運動する場合は45分置き、運動直後。
筋肉に絶え間なく供給する感じだけど、
値段が安くないのでちょうどいい感じに飲んで節約したい。
プロテインと違って内臓に負担をかけず、
吸収できない分は尿に出るので問題ないが、お金がもったいない。

BCAA+Gっていう商品がけっこうあって、お得なのかと思ったら、
グルタミン酸(G)は肝臓通るからバンバン飲むなら入ってないやつが良さそう。

そんなわけで、
BCAAを運動中に摂り入れ、寝る前にプロテインを飲む、科学の力。

いつまで続くのか!
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。